眼の若返り

私は、もっとも手軽にアンチエイジングが出来る器官は眼だと思っている。老眼は、年と共に訪れる、半ば宿命付けられたものだと思いがちだが、そんなことはない。日頃のトレーニングにより軽減でき、なおかつ視力が回復することも望めるのだ。老化を防止するだけでなく、若返ることが出来たらそれはもうこの上ないことだ。
まず老眼とは、老化の一環により、眼の焦点を合わせる筋肉が固まってしまい、ピントが合わせ辛くなる症状のことだ。筋肉が固まってしまったのなら柔らかくすれば良いのである。ここで必要なのは、言わばただのストレッチである。しかも、みなさん一度は聞いたことがあるかもしれない簡単な運動だ。もっとも、そうでなければ日頃欠かさずトレーニングをすることが難しくなってしまうので、当たり前といえば当たり前だが。
そのトレーニングとは、ピントを近くに合わせたり遠くに合わせたりを繰り返すことだ。ゆっくり数えて10秒ずつ3セットできれば文句無しだ。是非外に出て、出来れば富士山などの景色を楽しみながらやってもらいたい。
また、電車を利用する方は、流れる景色を観察することを取り入れてもらいたい。近くの目についたものと遠くの景色とを1セットにしてやってみるといい。